男性恐怖症 職場

どんぶり勘定主婦の貯金始めます日記

貯金ゼロの40代主婦、老後に向けて貯金始めます。

男性恐怖症 職場で


私は現在、28歳で専業主婦をしております。

 

 

主人と、子供が二人います。

 

 

私の独身時代の仕事をしていた頃の話をしたいと思います。

 

 

私は、営業職をらしておりました。

ぺこ 青汁 ダイエットやっています。

 

 

男性が多い職場でした。

 

 

社長は、60歳くらいで、まだまだ元気な社長でした。

 

当時のコンプレックスといえば、

私はぽっちゃり体型なので、それをいじられていまして、

ぽっちゃり体型にコンプレックスを、抱いておりました。

 

 

また、働いていたのに、借金もあり、

お金がないこともコンプレックスでした。

 

 

今は結婚して、子育てをしているので、

子供に、お金がかかるために自分が好きなものが

買えないのがストレスではあります。

 

 

当時の仕事の状況ですが、営業職であり、

私はパワハラを、受けていました。

 

 

5人の職場で、

男性が三人、女性が私を含めて二人だったのですが、

男性のうち一人から、いじめを、うけていました。

 

 

新人だった私は、営業も初めてだったために、

数字が全然上がらずに参っていました。

 

 

しかし、数字が上がらないことを、理由にいじめられました。

 

 

もう一人の女性は、営業職歴が長く、

周りから気に入られていたのか、

全然いじめられているということはありませんでしたが、

私は、新人でもあり、数字も上がらないということで、

朝は、早くから出勤させられ、夜も遅くまで、

残されていました。

 

 

もう一人の女性は、定時できて、

定時で帰るのでなんで、私だけ?とかなりきつかったです。

 

 

また、営業職同士で飲み会もあったのですが、

飲み会のときも、私は数字が上がらないだの、

仕事が出来ないだの、みんなの前で暴露されたりして、

居場所がありませんでした。

 

 

飲み会から帰ろうとしたら男性から

もう一回無理やり付き合わされて、

ボディタッチをされました。

 

 

私はとても嫌で、嫌と伝えましたが、

やめてはくれませんでした。

 

 

また、次の日、出勤したときも、ぐちぐち言われて、

本当に私の居場所は、その職場にはありませんでした。

 

 

しかし、お金を稼がないと行けないため、

どうにかその会社に2年ほどは勤めていたと思います。

 

 

しかし、最終的には、体調を崩してしまい、

会社に行くことができなくなりました。

 

 

精神病にかかってしまったのです。

 

 

それから、仕事にはついておりませんが、

男性恐怖症になってしまいました。

 

 

ひどい仕打ちをされ、

男性が多い職場と聞くとかなり動機がしてしまい、

今は仕事をしておりません。

 

 

専業主婦ですが、仕事をするなら、

女性が多い職場に勤めたいです。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の記事
記事のカテゴリー