主婦 貯金

どんぶり勘定主婦の貯金始めます日記

貯金ゼロの40代主婦、老後に向けて貯金始めます。

両親の締め付け 毎日がストレスに感じる


41歳でサービス業で正社員として働いている女性です。

 

 

家族構成は、父・母と同居、結婚した弟は別のエリアに住んでいます。

ミュゼ予約サイトを使ってミュゼに予約しました。

 

自分の中でのコンプレックスは、顔や性格、体臭など。

 

最近悩んでいる事は、将来についてです。

 

 

その将来について細かく思う部分があって、

現状でも窮屈に感じてストレスを毎日のように感じています。

 

41歳にして独身で、実は離婚歴があり、

その過程では色々な事がありました。

 

 

仕事には恵まれていたので、

30代にして住宅ローンを組んでマイホームを持ち、

独身であろうと仕事さえあれば、

自分だけでなんとかしていけると、

少し自信過剰になっていたのかもしれません。

 

 

そんな職場では管理職についていて、

部下を指導する立場にもありましたが、

その誰かにハメられてしまい、退職をよぎなくされる事となりました。

 

 

反社のかたも出てきたので、慰謝料的なものも発生し、

住宅ローンと慰謝料分の借金ができてしまったのです。

 

同居していた両親には、ギリギリまで言えませんでしたが、

言うしかない状況になり事の次第を全て話して、

両親が肩代わり、住宅ローンについては、

自宅売却する事で100万円の追い金をして抵当を抜く事もでき片付きましたが、

安泰だと思っていた両親を

賃貸の狭い家に引っ越しさせる事になり、

とても申し訳なく感じました。

 

それ以降、昭和時代を真面目に生きてきた父は、

私の行動を逐一監視するようになり、

それも当然だとは思いましたが、

新しい職場も決まり、働き始めればお付き合い等も色々あり、

外出したい時も多くなります。

 

 

そうなると、父もそうですが、

母まで「お付き合いの幅が広めすぎてるのでは?」とか

色々制限してきたりするようになりました。

 

 

確かに、また同じような事が起きては困る、

両親に肩代わりしてもらった費用もまだ返しきれてはいませんが、

自身もまだ40代であり、楽しい場には参加はしていきたいですし、

仕事する上でそういった交流も必要だと思います。

 

 

色々感謝や罪悪感はあっても、

40代でここまで制限されるのも窮屈に感じています。

 

嘘をついて出ていく時もありますが、

基本的に外泊は一切できません。

 

 

少しでも不審に感じると、

会社まで電話しようとする始末です。

 

それだけの信用を失ったのだろうとは解しますが、

ある程度の自由は欲しいのが本音です。

 

 

でも、はっきり言えない立場になるのも現状で、

フルタイムで勤務してそのまま自宅へ真っ直ぐ帰る、

休みは日中は外出できるが、

夕方までには帰宅するといった生活がもう8年くらい続いています。

 

 

父も母も70代近くになり、

やがては私が面倒を見る時がきます。

 

 

そうなった時、今より厳しい状況の生活になり、

出ていく事もできないのは予測できます。

 

 

今だからこそ、できる事を楽しみを少しでも感じていたいと思うのも

罰当たりかもしれませんが、そう日々思いながら生活しています。

最近の記事
記事のカテゴリー